お客様の声

「株式会社姪浜タクシー」様

2016年11月30日
 台風が通り過ぎて急に肌寒くなった10月中旬、西区小戸にある姪浜タクシー様をお訪ねしました。姪浜タクシー様は昭和25年に姪浜で創業し、今年で66年の老舗のタクシー会社です。
 現在は、姪浜タクシーグループ(城南タクシー、大池タクシー、西南自動車工業)の中核会社として、タクシー会社3社で145台のタクシーを保有し、その他にバス10台、ジャンボタクシー2台、燃料電池自動車ミライを保有し、西タク無線グループを構成しています。姪浜タクシー様の構内に無線基地局を置き、1日平均3千件の配車の電話予約があります。
 社是は「常ニ何事モ誠実デアレ」です。また、「地域のみなさまに愛されるタクシー会社を目指して、安全・安心かつ快適な輸送サービス提供の実現」を経営方針にされています。
 姪浜タクシー様には、シルバー人材センター西出張所から清掃業務に3名、営業事務のデータ入力に3名、配車室の電話受付に7名の計13名が就業しています。清掃業務以外は福岡県シルバー人材センター連合会との派遣契約です。
 総務課長の刀根様にシルバー人材センターについてお聞きしました。
「シルバー人材センターには当初、清掃業務だけを依頼していました。シルバーの仕事は剪定や清掃とばかり思っていましたから。しかし、シルバーのホームページを見て、いろいろな仕事をしていることを知り、配車受付や営業事務のデータ入力などの仕事をお願いしました。シルバーの方は人生経験豊富で、こちらの立場を理解して仕事をしてくれるので助かっています。スキルも持っているので、ある程度の教育をすれば確実に対応してくれます。また、シルバーに人を依頼すれば積極的に探してくれて助かります。もっとシルバー人材センターを宣伝してください」と、有難いお言葉をいただきました。
 刀根課長様にはお忙しい中を気持ち良く対応していただいて、本当にありがとうございました。

「藤嶋眼科クリニック」 様

2016年09月30日
 藤嶋眼科クリニック様は、市営地下鉄空港線「室見駅」ホームから地上に出ると目の前にあります。また、駐車場も14台用意されています。
 夏の暑い昼下がり、藤嶋研二院長先生にはお忙しい中にもかかわらず、時間を割いて頂きお話をお聞きすることが出来ました。
 当医院は、先進の白内障手術を取り入れ、平成6年の開業以来3万2千例以上の手術をおこなっており、豊富な手術経験をもとに、より安全で安心な白内障日帰り手術をおこなっているとのことです。平成20年より「多焦点眼内レンズ」を用いた白内障手術を実施しており、平成26年6月には「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術(白内障手術)において、厚生労働省より「先進医療施設」に認定されています。
 この藤嶋眼科クリニック様には、シルバー人材センター早良出張所の会員2名がお世話になっています。仕事の内容は駐車場への案内で、平日に交替で就業しています。
 院長先生からは、「シルバーの皆さんには、長年の人生経験を活かして仕事を適切に処理して頂いています。又、当院駐車場の利用者からも助かったとお褒めの言葉を頂くことが多く、良い方々を紹介して頂き感謝しています」とのお言葉を頂きました。

社会福祉法人 栄和会 若草保育園 様

2016年07月29日
 城南区「別府4丁目」バス停から徒歩で約3分。若草保育園は閑静な住宅に囲まれた茶山6丁目にあります。当園は昭和48年に設立され本年7月に43周年を迎えました。
 当日は瀬戸園長先生にお時間をいただきお話を伺いました。
園長先生によると、園の目標は『明るく元気で頑張りのきく子どもを育成すること』を掲げて、3歳児・4歳児・5歳児の異年齢の子供たちを縦割りにクラス編成しているとのこと。「そうすることで、より豊かな社会性を養い、子供たちの成長を促す保育を実践しています」と熱く語られています。そして、「私はいつもお母さん方に言っているのです。誇りをもって働いて欲しい。そして、誇りをもって子供を預けてくださいと。」「子供たちが多くの時間を過ごす園内外を“きれいに” “清潔 に”きちんとした環境に保つことがとても大事なのです。そのことに全力で取り組んでいます」と、強調されました。
 現在、若草保育園には男性3名、女性4名の会員が就業しています。男性会員は外回りのお掃除、女性会員は内部のお掃除を主な業務としています。
 最後に、瀬戸園長先生から「シルバーの皆さんには、私たちにできないところを適切に処理していただいてとても安心しています」「子供たちがスズメのように近寄っていき『おじちゃん!何しよると…』と言っている風景には心がなごみます」と、お誉めの言葉をいただきました。

阿 部 様

2016年05月31日
 桜は満開、花見客で賑った4月初旬でしたが、7日未明から春の嵐の悪戯で桜の木は一変し、葉桜になりました。
 晴天となった翌日午後に、南区長丘の阿部様のお宅にお訪ねし、ご主人にお話を伺いしました。
 阿部様のお宅は、鴻巣山(南区長丘と中央区小笹の境に位置する標高100.4㍍の山で遊歩道や展望台があり、市民の憩いの場となっている)麓に位置し、敷地1,000坪の大屋敷です。
 北高・南低の「長い丘」の地形をしており名前通り、昭和47年福岡市が政令指定都市となり南区長丘となりました。長丘は、最寄りの西鉄高宮駅までバスで10分程の、新しく出来た住宅街です。
 シルバー人材センターへは、平成21年から剪定作業を依頼されていらっしゃいます。
剪定班班長の中村会員に安心して全てを任せ、剪定作業に来られた方の印象も良く、テキパキした応対で、作業は手際よく迅速で出来映えも見事で、注文を付けるところは何一つなく満足していますと、お褒めの言葉を頂きました。
 現在ご主人は、カフェドシャムニー(喫茶店経営を息子様に2年程前に譲り、今は庭いじりを楽しみ悠々自適な日々を送っていらっしゃるとのお話でした。
お庭の手入れの最中でしたが、気持ちよく対応して頂き有り難うございました。

パーキング一楽 様

2016年04月22日
 一楽ビルは、福岡市中心部の天神にほど近い渡辺通交差点の角にあります。
 9階建の一楽ビルには、24時間営業で219台収容の「一楽パーキング」があり、そこには中央出張所より田代篤之会員と立元滋会員の2名がローテーションを組んで就業しています。
 この界隈は天神南の繁華街で、一楽ビルのキーテナントである「スーパーサニー」をはじめ、柳橋連合市場などのショッピング街や九電本社、ホテルなどが密集しています。
当然駐車場の利用者も多く、サニーの買い物客や一楽ビルと同系列のビジネスホテル「一楽」などの宿泊客が多く利用しています。
 パーキング一楽は、契約車両を除けば、40分100円の上に24時間昼夜関係なく最高900円と繁華街にしては割安で、このパーキングに車を停めて天神に出かけるお客様もいるそうです。
 就業している田代会員に業務内容等について話を聞きました。
 パーキングでの主な業務は、場内の案内や清掃、安全確保、割引チケットの管理などで、料金徴収など金銭業務にはタッチしていないと言うことでした。
 田代会員が業務上で一番気を配っているのは、「場内の清掃で、パーキングを安全に気持ちよく使っていただけるようにと心掛けている」ことだそうです。
 一楽ビルオーナーの石田社長様からは、「シルバー会員のお二人の仕事振りを全面的に信頼しており、安心出来て非常に助かっています」との温かいお言葉を戴きました。